スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PGアストレイ 早期購入・予約特典レビュー

特典1
早期予約・購入特典が届きました。
MGガンダムVer.2.0と同サイズの箱です。 



中身をご紹介します。
特典2
Aランナーです。 腹部の4パーツのみクリアブラック成型です。

特典3
Pランナーです。シールド表面のパーツも付いていてお得な感じです。
シールド裏面のパーツは無いですが。。

特典4
Bランナーです。
両太腿・肩・腰部アーマーです。

特典5
Cランナーです。
片足分のクリアパーツです。何故両足分無いのでしょうか。。。

特典6
Zランナーです。
タイガーピアス用のパーツです。ガーベラストレートと同一の形状ですが
成型色が暗い赤になっています。(本体フレーム部と同色かな。)

特典7
WAランナーです。 二本掛台のパーツです。

特典8
Uランナーです。
片腕分のクリアパーツです。片腕分。。。。ハァ・・・

特典9
Vランナーです。 タイガーピアス用のメッキパーツです。
模様はガーベラストレートと同一です。

特典10
Wランナーです。タイガーピアス用刀身パーツです。
刻印は『虎徹』と入っています。刀紋もガーベラストレートとは違うようです。

特典11
Yランナーです。 タイガーピアスの柄パーツと、鞘ホルダのパーツのみ使用します。
ライフルのパーツが全て不要パーツ扱いです。。
ポリキャップさえあれば2丁ライフルが出来そう? です。

特典12
Xパーツです。
タイガーピアス用鞘パーツ・鞘ホルダパーツです。
ガーベラストレートと同一パーツです。
ロウ・ギュール立ち・座りとも不要パーツ扱いです。

特典13
特典14
PGガンダムアストレイ レッドフレーム スペシャルカスタムセットの組立説明書です。

特典15
部品請求カード?があったので、よく見てみると
部品交換カードでした。
不良品対応のことのみ書いてあります。 期限は2010年4月末です。
誤って壊してもだめって事かなあ。。

以上で中身全部です。 
傷を回避するため袋のまま撮影したので、見にくい思いますがお許し下さい。
片腕・片足分のクリアパーツしか入ってないのは、非常に残念です。。
ですが、刀がもう一本付いてくるのはとても嬉しいです。
特典としては面白い物だと思います。



おまけ
電撃ホビー
今月の電撃ホビーマガジンです。
表紙のブルーフレームが何かこう・・・次のPGを予感させませんか??

付録のパーツセパレータはなかなか良さそうです。
去年、一部店舗で配布していたらしいのですが、見かけることなくその後忘れていました。
こうした形で配布されたのは嬉しいです。

パーツの紹介のみですが、今日はここまで。
本日もご訪問ありがとうございました。



PG 1/60 ガンダムアストレイ レッドフレームPG 1/60 ガンダムアストレイ レッドフレーム
(2009/03/27)
不明

商品詳細を見る

まだ予約出来るみたいです。

電撃 HOBBY MAGAZINE (ホビーマガジン) 2009年 05月号 [雑誌]電撃 HOBBY MAGAZINE (ホビーマガジン) 2009年 05月号 [雑誌]
(2009/03/25)
不明

商品詳細を見る








スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

PG アストレイ 予約再開しています!!

PGアストレイ 予約再開しています!!特典も付属します。 

PG 1/60 ガンダムアストレイ レッドフレームPG 1/60 ガンダムアストレイ レッドフレーム
(2009/03/27)
不明

商品詳細を見る

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

PGアストレイ サンプル制作 9日目 夜の部

PGアストレイ サンプル制作 9日目ッ!!! 夜の部です。
武装の組み立てです。
ガーベラ2
刀本体パーツです。金メッキパーツがあります。
メッキパーツは綺麗で良いのですが、ゲート処理に困ってしまいます。

ゴールド01
ゲート部には、ガイアカラーのスターブライトゴールドを筆塗りします。

ゴールド02
ゲートは、タミヤの薄刃ニッパーとデザインナイフで処理します。

鞘2
鞘の金メッキパーツです。処理は同じなので、ここで作業しておきます。

金メッキ1
ゲートにゴールドを塗ってみました。
多少目立たなくなります。。いっそメッキで無いほうが好きなのですが。。

刀身1
刀身パーツです。ランナーから切り出しました。
先がとがっていて危険な為、作業には注意して下さい。

刀身3
ガンダムカラーのメッキシルバーを、刀身のゲート跡に塗ってみました。
なんだか少し色が違う気がします。。

刀完成1
ゲート跡の問題は保留して、とりあえず組み立てました。
柄の中程にある目釘のパーツは、切り離した時に飛んでいかないように注意しましょう。
(飛んでいって大捜索しました。。。。)




鞘パーツ01
鞘のパーツです。 

鞘パーツ02
微妙なスキマが出来てしまい、下の白い部分が見えるので急遽黒を塗装しました。↓
鞘03
スキマが出来たのは、塗装の影響だと思われます。 仮組を怠ったツケが回ってきました。

鞘04
鞘完成です。 
鞘の金メッキパーツはゲート処理しなくても、先端の赤いパーツできちんとゲートが隠れます。。 先ほどの作業は無意味に。。。涙。。

ホルダ01
鞘ホルダパーツです。
Fランナーに謎の不要部品が有ります。

ホルダ02
組み立てました。 謎パーツを切り出してみました。
ホルダ基部に追加して、特典のタイガーピアスを連結する物だと思いますが。。
どんどん連結出来ちゃうと面白くn

ホルダ開
ホルダはこのように開きます。そして
鞘とホルダ
鞘をホールドします。しっかり固定できます。
刀は、鞘の中に貼り付けたゴムパーツで、スムーズに出し入れ出来ます。
しかも逆さにしても落ちません!!  地味に嬉しいポイントです。
ここで一応武装が完成しました。




次にスミ入れです。
スミ入れ01
タミヤのエナメル塗料「ジャーマングレー」をペインティングオイル クイックドライで薄めて使用します。 エナメルうすめ液より、プラパーツへの浸食が少ない気がして使っています。
拭き取りは、エナメルうすめ液を綿棒に付けて使用します。
本体へのスミ入れはまた明日。
今日はここまで。

本日もご訪問ありがとうございました。

明日はスミ入れ&マーキング。



ガイアカラー スターブライトゴールド[ガイアノーツ]ガイアカラー スターブライトゴールド[ガイアノーツ]
()
不明

商品詳細を見る
調色スティック調色スティック
()
不明

商品詳細を見る

クラフトツール 薄刃ニッパー(ゲートカット用) 74035クラフトツール 薄刃ニッパー(ゲートカット用) 74035
()
不明

商品詳細を見る
















テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

PGアストレイ サンプル制作 9日目 昼の部

PGアストレイ サンプル制作 9日目ッ!!! 
頭部及びシールドです。
頭部パーツ1
昨日も掲載しましたが、ガンダムのアゴパーツが真っ赤で気になったので
塗装をすることにしました。

フェイス1
マスキングして、ネービーブルーを吹き付けました。

フェイス2
この部分は塗装指示がありませんが、設定画等を見ると黒っぽくなっている(影なのか??)ので
塗ってみました。

頭部1
耳のあたりのクリアパーツが取り付く部品です。
シールを貼る指定があるので、組み立て前に貼っておきました。
(写真で改めて見ると、ズレています。。。)

頭部2
組み立て途中の写真です。 スキマ無くパチパチと組み上がります。

頭部4
頭部完成です。 頬の部分いかがでしょうか?

頭部3
光らせてみました。 LEDユニットには苦労させられました。。
バネの接点ではなく、プリント基板で提供して欲しいと思います。

頭部5
後頭部です。 後ろのカメラにフレームパーツの赤色が出てしまいます。
フレームパーツの接続ピン等を、シルバーで塗装しておくと目立たないかと思います。
締め切りに間に合えば、塗って置きたいと思います。

本体完成1
そしてついに本体完成です。
武装を組み立て次第、スミ入れ、マーキングに取りかかります。



次にシールドです。
シールド裏1
シールド裏を塗装します。
フチのみ、マスキングテープを貼りました。

シールド裏2
さっき薄めすぎて余っているネービーブルーで塗装しました。

シールドパーツ1
シールドパーツです。ストライクの物と同一です。

シールド完成
FGアストレイ君のシールドと比較します。 別物ですね。。
午前の部はここまで。
夜は、武装の続きを組み立てたいと思います。

いよいよ発売も迫ってまいりました。
少しでも購入・製作のお役に立てればと思います。
本日もご訪問ありがとうございます。


PG 1/60 ガンダムアストレイ レッドフレームPG 1/60 ガンダムアストレイ レッドフレーム
(2009/03/27)
不明

商品詳細を見る








テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

PGアストレイ サンプル制作 8日目 夜の部 組立その2

PGアストレイ サンプル制作 8日目 
夜の部 組立その2

両足が完成したところで、次に腰部を組み立てます。
腰部パーツ1
あまり多くないです。さすがPG、装甲裏までしっかりカバーされています。

腰部パーツ2
腰サイドアーマーです。武器等を接続するポイントになっています。

腰部パーツ3
このように動きます。

下半身1
下半身2
下半身3
両脚部と接続しました。 
たくましいがっちりとした脚です。競輪選手のようなイメージです。



次に胸部です。
非常に多くのパーツで構成されています。
胸部パーツ1
組み立てに関しては迷うことなく進みます。
組み上がって行くにつれて、ガンダムらしさ?が出てくる気がします。胸部パーツ2
胸部背面
胸部正面と背面です。 
金色に塗装した腹部のシリンダが、チラッと見えて嬉しい。。
アストレイでは従来バックパックに付いていたビームサーベル基部が、背中に直に付いているのは何故でしょうか? 設定が変わった?のでしょうか。
模型誌で謎が明かされるのを待ちましょう。


バックパックパーツ2
バックパックパーツです。一部塗装前に組み立ててあります。
バックパックパーツ3
バックパック完成。
バックパック取り付け
写真が暗くてわかりにくいですが、取り付けてみました。




次に腕部を組み立てます。
まずは、肩。
肩パーツ1
このパーツを組み立てると・・
肩2
このようになります。装甲裏パーツまできちんとあるので嬉しいです。

うでパーツ1
腕パーツです。 細かいパーツがたくさんあります。
同じような形状の物も多くありますので、ご注意下さい。

腕パーツ2
片腕組んでみました。これだけの部品が一つにまとまって行くのは爽快です。

腕部3
両腕組み立てました。 ひじの可動はここまでです。

次に手首を組みます。
手首1
手首パーツです。よく動くのにパーツはこれだけ。。
すごい物です。。。切削性が良ければもっとすごいんですけど。。。。

腕完成1
先ほどの両腕に手首を付けてみました。肩に指先がわずかに届く感じです。

ここまでで一度組んでみました。
頭無し1

でっかい!!

汚部屋が写って恥ずかしい。キュアベリーも笑ってる。



次に頭部です。
頭部パーツ1
頭部パーツです。
LEDユニットの点灯確認をしてみたら、
また点灯しないので分解調整して点灯するようにしてみました。
これがなければ、頭部まで組み立てが出来たと思うのですが、
残念ながら時間が足りませんでした。

この続きは明日必ず

と言うわけで 今日はここまで。

本日もご訪問ありがとうございました。
ではまた明日。


テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

PGアストレイ サンプル制作 8日目 夜の部 組立その1

PGアストレイ サンプル制作 8日目 夜の部 
組立その1
塗装した部品の組み立てをします。
まずは、ビームライフルから。ライフル1
アームズグレーのみで塗装しました。塗り分け無しです。



次に本体部を組み立てます。
まずは 足首から。
足首1
足裏のゴムシートを貼り付けます。
ゴムシートはしっかりと切れ目が入っているので、シールをめくる感じで剥がせます。
足首2
普通のシールと違い、厚みがあるので慣れないうちは位置決めに戸惑いました。
竹串の先にゴムシートを取って位置決めをすると楽でした。
足首3
途中写真撮るの忘れてました。。 
フレーム部に、足裏パーツを取り付けてから 足甲のパーツを取り付けて足首の完成です。
この写真ではまだ付いていませんが、シリンダのメッキパーツはフレームだけのうちに
取り付けておくと良いです。 この状態からだと組みにくいので。

すね1
次に脚部です。
まずは、スネの側面装甲から。特に問題なくパチパチと組み上がります。
すね2
足首のひねりと連動して、スネ側面装甲は動きます。
脚部1
ももフレームと接続。ひざ裏の装甲を取り付けます。
ひざ裏装甲の大腿部側フレーム(赤い部品・・ばかりですが。)の取り付け向きに注意です。(写真上 カッターマットに印刷してある二重丸の左側です。)
一度間違えて付けてしまい、外せない外せない。。。
シルバー2
先ほど塗装したパーツです。なかなか良い感じになりました。
脚部3
ひざ横のパーツを組み立てます。
マーキング指示に、クリアグリーンのパーツ下に貼ると書いてあったので、組み立て前に貼り付けました。(両足の外側のみです)
脚部4
残りのパーツを組み立てて
脚部5
両脚部が完成しました。

まだ続きます。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

PGアストレイ サンプル 8日目 外装の部分塗装(シルバー他)午前の部

PGアストレイ サンプル制作 8日目外装の部分塗装(シルバー)です。
シルバー1
昨日マスキングしたパーツにシルバーを塗装しました。
只今、乾燥待ちです。

光硬化パテ1
その間にライフルの隙間をパテで埋めます。
使用したのはタミヤの光硬化パテです。すぐに固まってくれるので重宝しています。
これの登場で、タミヤパテの出番は無くなってしまいました。。
写真左の銀色のケース(携帯用灰皿)に、少しずつ出して使っています。
盛りつけたら、写真左の赤い物体(LEDライト)で光を当てて固めています。
携帯灰皿、LEDライト共に100円ショップで購入しました。
写真撮影用に、フタを開いたままにしていますが、いつも使用後はすぐにフタを閉めています。
だんだんと粘度が上がって来ますが、一週間ぐらいは、このまま使用できます。

武器類1

一通り表面処理を終え、塗装します。
使用した塗料はガンダムカラーのアームズグレーです。

武器類2
ライフルをアームズグレーで塗装したら、意外なまでにメタリックな色調だったので
ガーベラストレートの柄のパーツは、ガンダムカラーのグレー1で、塗装しました。

午前の部はここまで。

ご訪問いただきありがとうございます。

午後からは、組立に入って行きたいとおもいます。

タミヤ光硬化パテタミヤ光硬化パテ
()
不明

商品詳細を見る

メタル携帯灰皿キーホルダー《キター(・∀・)》レスト付きメタル携帯灰皿キーホルダー《キター(・∀・)》レスト付き
()
不明

商品詳細を見る

LEDスポットライト BF-442PLEDスポットライト BF-442P
()
不明

商品詳細を見る

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

PGアストレイ サンプル 7日目 外装塗装(赤・グレー)

PGアストレイ サンプル組立 七日目です。
昨日の続きで、今日も塗装をします。
今日は赤いパーツから。

赤パーツ1
持ち手に一つずつ、つけていきます。
大まかに両脚部、両腕部、頭部 武器部と分けて置いてあります。

カラーガイドには、モンザレッド(100%)+ホワイト少量 とありますが、これ↓を使います。
レッド1
ガンダムカラー レッド(1)です。ほぼ同じ色だと思います。
手持ちのモンザレッドは乾いていました。。。

赤パーツ2
そして乾燥させます。
 このあいだに、カメラアイの部品を塗装しました。
カメラアイ1
ピンぼけでスミマセン。。 つや消しブラック+ホワイト極少量です。

カメラアイ2
マスキングテープを剥がしてみました。 なかなか上手く行ったと思います。
もし失敗したら、塗料を落としてから付属のシールで済ませようと思っていましたが
このまま進めます。(^_^)



次にバックパック部の塗装です。
バックパック1
カラーガイドには、バックパック部の塗装指定が無いのですが、
胸部と同じでは面白く無いため、少し変えてみました。

ブルー22
ガンダムカラー ブルー(22)を使用しました。黒?と思う様な青です。
ガンダムカラー ストライクノワールガンダム用のセットに入っています。

次に腹部です。
このカラーが曲者で、カラーガイドの指示によると、
ホワイト(40%)+ニュートラルグレー(30%)+ライトブラウン(30%)+レッド(少量)
とあります。
これはきっと同じように混ぜても、同じ色は作れません。。。
自信がないです。
そこで、手持ちのガンダムカラーを調べていくと、素晴らしいもの見つかりました。
腹部1
グレー(26)  
ガンダムカラーMG RB-79K ボール用
の中に暖色系のグレーがありました!!
これで混ぜないで済みます。

腹部2
塗装した状態がこちら↑です。おお違和感ない。。よね。。?(^^)



次にシールドを塗装
シールド1
これは、本体カラーと同色にしました。
写真ボケすぎ。。重ね重ねスミマセン。
みなさん、どうやって撮影してるんですかねえ。。。



マスク1
脚部と頭部のクリアパーツが付く部分の下に、シルバーを塗装しようと思い
マスキングしてみました。 
PGで初出のデザインなので、思案中です。
ガンダムダブルオーの、GNドライブ的な方向で良いかな。。。と。
クリアパーツ部分は、どっちも緑だし。。

今日はここまで。

また明日から部分塗装と組立に入ります。

本日もご訪問ありがとうございました。




ガンダムカラー MG「ボール(08MS小隊版)」用ガンダムカラー MG「ボール(08MS小隊版)」用
()
不明

商品詳細を見る


ガンダムカラーセット HG 「OO(ダブルオー)ガンダム」用ガンダムカラーセット HG 「OO(ダブルオー)ガンダム」用
()
不明

商品詳細を見る

ガンダムカラー 138 HG「ストライクノワールガンダム」用ガンダムカラー 138 HG「ストライクノワールガンダム」用
()
不明

商品詳細を見る





マスキングテープ 6mmマスキングテープ 6mm
()
不明

商品詳細を見る

マスキングテープ 10mmマスキングテープ 10mm
()
不明

商品詳細を見る





テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

PGアストレイ サンプル 6日目 外装塗装(黒・白)

ついに塗装工程に入りました。
気がつけばもう6日目。さすがPGです、パーツ数が多いです。
足首1
足首部の塗装をしました。 Mr.カラーのタイヤブラックを使用しました。

白1
白2

白いパーツに持ち手(竹串クリップ)をつけました。
パーツ数が多いので、持ち手を増産しました。
(ワニ口クリップと竹串をホットボンドで固定してあります。)

白混色1
アストレイ用の白色を作りました。 
説明書によると、ホワイト(100%)+ネービーブルー(少量) とのこと。
Mr.カラーGXのクールホワイト 一本(18ml)に対し、
ネービーブルーをタミヤの調色スティックのスプーンに3杯の割合で混色しました。
途中で足りなくなるとまずいので、ちょっと多いか?ぐらいで作っておくのが良いと思います。

そしてひたすら 白色を塗装。

白塗装後1
白色パーツを一通り塗装しました。
すごい数です。。  明日は赤色パーツの塗装をしたいとおもいます。



ここで気分転換に、武装の組立をすすめました。

鞘ホルダ3
先日、接着しておいた部分にペーパーをかけ、合わせ目を消しました。
そのパーツを挟み込んで、また接着しておきました。 
挟み込みにもう少し早めに気がつけば、初日にやっておいたのに。。今更遅いですがw

ライフル1
ビームライフルです。 非常に細かく分割してあります。
しかし、合わせ目が意外と目立つので、接着して合わせ目を消します。
下に写っているのは、1/144 FGアストレイ付属のライフルです。
形状が少し変わっています。

ガーベラ柄1
ガーベラストレートの柄の部分です。ここにも合わせ目ができてしまう。。。
武器には合わせ目が多く存在していて、大変です。

明日は、赤色の塗装予定です。
何とか今週中に塗装を終えたいです。。

今日はここまで。
本日もご訪問ありがとうございました。



おまけ  作業用BGMです。↓



GSIクレオス Mr.カラーGX GX01 クールホワイトGSIクレオス Mr.カラーGX GX01 クールホワイト
()
不明

商品詳細を見る

Mr.カラー・C14 ネービーブルーMr.カラー・C14 ネービーブルー
()
不明

商品詳細を見る
調色スティック調色スティック
()
不明

商品詳細を見る




テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : PG アストレイ サンプル

PGアストレイ サンプル 6日目 外装パーツ(白・黒)

本日もゲート処理から始まります。
残りは、ボディー外装と頭部です。
ボディ外装1
脇腹のグレーがとてもいい感じです。赤い部品は除いてあります。

頭部外装1
頭部外装パーツです。耳の部分は、クリアパーツの下にシルバーを塗ろうと思います。
目のまわりの黒い部分は、このようにしてみました。顔1
シールも用意されているのですが、キラキラと妙な反射があって好みでないので
シールの目の部分をマスキングテープに貼り付けて切り出します。
顔2
顔3
切り出しました。 これをパーツに貼り付けて塗装してみます。
顔4
貼り付けてみました。 塗装待ちです。うまくいくといいなあ。。塗装は明日です。

次は外装パーツ塗装に入ります。
まずは足首から。本日分まだ続きます。









テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

カテゴリ
プロフィール

さんだゆう(三太夫)

Author:さんだゆう(三太夫)
こんにちは。
1stから00まで幅広く制作しております。
ブログを通じて情報交換できたら良いなぁ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブログランキング
ガンプラ ランキング登録しました。

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
DREAM C CLUB ドリームクラブ
AMAZON
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。